平成23年度(2011年) 環境・設備 解答03

答え:4

設問の建築物は、給気口と排気口は同じ高さで流量係数が同一であり、開口面積の計もそれぞれ2uで同一である。したがって、通風量の多少は、風圧係数の差の大小にうよる。風圧係数の差は、1〜4はそれぞれ0.8、0.85、0.8、0.9、となり、最も通風量が多いのは4となる。

問題03へ

問題04へ

1級建築士問題 目次へ戻る